スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「友人からもらった」大麻所持で中3女子逮捕(読売新聞)

 制服のポケットに乾燥大麻を隠し持っていたとして、兵庫県警須磨署が神戸市須磨区の市立中学3年の女子生徒(14)を大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕していたことがわかった。

 生徒は「最近、友人の神戸市内の女子中学生からもらった」と供述しており、同署は入手ルートを調べる。

 同署によると、生徒は2日、自宅で、制服のポケットに乾燥大麻約0・1グラムを所持した疑い。3日未明に逮捕された。「吸ったことはない」と使用は否定しているという。

 神戸市内では昨年12月〜今年1月、長田、須磨両区の女子中学生4人が大麻を隠し持っていたとして逮捕、補導された。生徒は、この4人のうちの1人と知り合いだが、大麻をもらったのは、別の女子中学生からだと話しているという。

亀井案を容認=「閣内にいるから」−仙谷氏・郵政改革(時事通信)
<若林議員辞職>「なぜ押したのか」 首ひねる閣僚たち(毎日新聞)
<与謝野・平沼新党>鳩山邦夫氏外れる 5人で発足(毎日新聞)
度重なる議事中断、緊張感漂った日医会長選 −ドキュメント(医療介護CBニュース)
無駄削った職員、人事で高評価=10年度予算執行で−財務省(時事通信)

友政懇偽装献金 首相元秘書、起訴内容認める 初公判(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」(友政懇)を巡る偽装献金事件で、政治資金規正法違反(虚偽記載、不記載)に問われた元公設第1秘書、勝場啓二被告(59)は29日、東京地裁(平木正洋裁判長)の初公判で「間違いございません」と起訴内容を認めた。公判では証人尋問は行われず、被告人質問、検察側の論告求刑、弁護人の最終弁論を経て即日結審する予定。判決は4月中に言い渡される見通し。

 起訴状によると、勝場被告は04〜08年、友政懇の収支報告書について、個人献金欄に死亡していたり、実際には献金していない延べ270人の寄付者名を記載した2985万円▽記名の必要がない5万円以下の「匿名献金」約1億7700万円▽パーティー券収入約1億5300万円−−の計約3億5900万円を水増しして記入し提出した(虚偽記載)とされる。

 さらに首相の関連団体「北海道友愛政経懇話会」(室蘭市)に首相の母安子氏(87)と姉から05〜08年、毎年各150万円、計1200万円の献金を受けながら収支報告書に記載せず(不記載)、06〜08年のパーティー券収入3000万円を虚偽記載したとされる。

 安子氏からは08年までの5年間で約9億円が勝場被告にわたり、この一部が虚偽記載の原資になったとされている。鳩山首相は02〜09年に安子氏から贈与された金額は計12億4500万円に上り、贈与税として約6億970万円を納付したと発表している。

 勝場被告は東京地検特捜部の調べに対し「(鳩山氏が)政治家として資金調達能力がないように見られたくなく、国民から支持されている政治家に見せたかった。自分が資金調達を怠っているように見られたくなかった。独断でやった」などと供述していた。

 鳩山首相は昨年12月の起訴後の会見で「政治団体、政治家個人、プライベートな経費を含め勝場にすべてを任せていた。母からの資金提供も全く承知していなかった」と釈明していた。容疑不十分で不起訴になった鳩山首相については、市民団体が検察審査会に審査を申し立てている。【伊藤直孝】

【関連ニュース】
中国毒ギョーザ:「さらに究明を」首相が談話
中国毒ギョーザ:対日配慮か 首相相互訪問にらみ
友政懇偽装献金:首相元秘書、即日結審へ
小林千代美議員:首相、北海道連代表に対応一任
地下鉄サリン15年:遺族、首相らが献花 健康被害なお

高校無償化法 成立、4月1日から施行 朝鮮学校は先送り(毎日新聞)
阿久根市給与支払い拒否、地検が告発状を受理(読売新聞)
シー・シェパード元船長起訴 海保「経験ない神経戦」(産経新聞)
<普天間移設>岡田外相、現行案を除外…米国防長官への説明(毎日新聞)
<成田空港>年間発着枠22万回に拡大(毎日新聞)

<大阪虐待死>死亡前日嘔吐、繰り返し暴行か 同居少年供述(毎日新聞)

 大阪府門真市で虐待を受けたとみられる男児(2)が死亡した事件で、大阪府警に傷害容疑で逮捕された同居の無職少年(19)が「(男児は)死亡前日の27日の日中に、嘔吐(おうと)するなどしていた」と供述していることが、捜査関係者への取材で分かった。少年は、27日深夜に暴行したらぐったりした、という内容の供述をしているが、府警は以前からの度重なる虐待で容体が悪化していた可能性もあるとみて、さらに調べている。

 また、少年は「なつかないのに腹が立ち、たびたび殴った。暴力を繰り返すうちに、ちょっとにらむと、(男児は)愛想笑いをするようになった。それを見ると『殴った方がいい』と思った」とも供述。少年が男児に繰り返し暴行していた疑いが持たれている。

 一方、男児の母親(19)は府警に「昨年10月ごろ、子どもの体にあざを見つけた」と説明。「(少年に)注意すると、『もう暴力はしない』と言ったが、夜、仕事に出ている間、子守りを任せており、それ以上は強く言えなかった。(少年の)姉に相談し、一時、預けたこともあるが、児童相談所や警察には連絡していない」と話している。

 府警門真署によると、男児は28日未明、病院に運ばれ、同日午後3時半ごろ、死亡が確認された。男児の頭に急性硬膜下血腫、体には複数のあざがあり、少年は「(27日深夜)拳で胸を約3回殴り、頭を壁にぶつけたら、ぐったりした」と供述した。府警は29日午後、少年を大阪地検に送検した。

【関連ニュース】
2歳長男虐待死:母親に懲役7年の実刑判決 東京地裁
幼児虐待死:夫婦の主張に差、夫の判決確定…戸惑う裁判員
児童虐待:厚労省と文科省が指針策定
児童虐待:親権はく奪、35年で31例 児相申し立てで
傷害容疑:5歳長男の足ライターで焼く 継父逮捕 千葉

群馬県が全国初の「高齢者居住安定確保計画」を策定(医療介護CBニュース)
<人事>外務省(毎日新聞)
千葉県警元警部補に有罪=覚せい剤使用「信頼損なう」−東京地裁(時事通信)
外国人犯罪拠点「ヤード」捜索 建築基準法違反を適用 兵庫県警(産経新聞)
国民新、参院比例選でプロレスラー公認(読売新聞)

<上田市長選>母袋創一氏が再選 長野(毎日新聞)

 上田市長(長野県)母袋創一氏(57)が再選。元高校教諭の西沢弘行氏(62)▽ホテル経営の今井和昭氏(78)を破る。投票率は62.04%。

 確定得票数次の通り。

当53890 母袋 創一=無現<2>[民][自][公]

 21784 西沢 弘行=無新

  2975 今井 和昭=無新

マンション侵入、現金強奪 強盗致傷容疑で男逮捕(産経新聞)
普天間移設 「県外」組み合わせ提示 沖縄知事に防衛相(毎日新聞)
市民に差し止め請求権なし=NHKへの拉致問題放送要請−大阪地裁(時事通信)
鳩山首相と関係閣僚、夜に協議=普天間移設、政府案で詰め(時事通信)
桜と笑顔ほころぶ巣立ちの季節(読売新聞)

「キャバクラ労組」100人が歌舞伎町をデモ(スポーツ報知)

 現、元キャバクラ嬢らが、労働条件改善を目指して昨年末に結成した労働組合「キャバクラ・ユニオン(CU)」が26日、東京・新宿の歌舞伎町で、デモ行進を行った。

 CU結成後、初の団体活動となるデモは、飲みに繰り出す通行人や通勤中の水商売関係者らでごった返す夕方6時に、新宿駅東口をスタート。スピーカーを載せた車を先頭に、肩を出したドレス姿でメークをバッチリ施した元キャバ嬢ら、約100人が参加した。

 「昼の常識を夜の世界に持ち込むな、と言う経営者もいるが、働くのに昼も夜もあるか!」とCU代表の元キャバクラ勤務・桜井凛さんが、掛け声を掛けると、「女をなめるな!」「業界改善!」と呼応の声が上がった。参加者は、区役所通りなど歌舞伎町中心地域を1時間以上もデモ行進。取材陣の中には「おもしろそうだから」と駆け付けたフランス民放テレビ局「M6」のクルーの姿まであった。

 CU組合員は35人にまで増加。4月4日には、都内で初の集会となるトークイベントを行う。

 【関連記事】
キャバクラ嬢 労働条件 労働組合 を調べる

看護師以外の医療スタッフの役割も拡大へ(医療介護CBニュース)
教科書掲載、200年来の謎「原形質流動」メカニズムを初解明 京大(産経新聞)
新潮社側の敗訴確定 ノースアジア大名誉棄損訴訟で最高裁(産経新聞)
都監察医務院、遺体を取り違え解剖(産経新聞)
重傷の近大生が卒業=福知山線事故の経験訴え出版も−大阪(時事通信)

高松塚劣化「組織的な不作為」が要因 検討会報告書が指摘(産経新聞)

 高松塚古墳(奈良県明日香村、7世紀末〜8世紀初め)石室の国宝壁画がカビなどで劣化した原因を究明する文化庁の調査検討会(座長、永井順國・政策研究大学院大客員教授)は24日、劣化の原因は科学的には「複合的」とした上で、「文化庁の組織的な不作為」が主な要因だとする報告書をまとめ、玉井日出夫・文化庁長官に提出した。

 報告書では、カビの発生を「昭和の大発生」(昭和54〜60年)と「平成の大発生」(平成13〜19年)に分け、それぞれ複数の人為的、自然的要因を列挙。

 中でも、文化庁が石室と保存施設をつなぐ「取合(とりあい)部」の崩落を長年放置したことを「問題先送りの典型」、保存施設の不具合を34年前の稼働時から認識しながら放置したことを「理解しがたい」と厳しく批判した。

 また、壁画が発見された昭和47年に文化庁が設置した外部有識者らによる「高松塚古墳保存対策調査会」の会合が、51年から25年以上、一度も開催されなかった点を問題視。「必要な対応策について判断する『司令塔』を欠いていた」とし、文化庁の保存管理意識の欠如を指摘した。

 一方、今後の課題として「国や市町村、市民、大学、企業などが連携した恒久的チェック体制のネットワークを構築し、文化財全体の保存・活用に生かしてほしい」と提言した。

 報告書を受け、玉井長官は「文化庁の保存管理体制について貴重な提言をいただき、重く受け止めている。報告書を基に着実に努力していく」と述べた。

 劣化原因の調査検討会は保存科学や考古学などの学識者9人で構成され、平成20年7月から17回、会合を開催。壁画発見から平成19年の石室解体に至る35年間のさまざまな劣化の要因を検証した。

【関連記事】
高松塚壁画の劣化 昭和55年ごろから深刻化
組織のゆがみ指弾 高松塚劣化、あぶり出された「人災」
高松塚古墳近くで土砂崩れ 墳丘本体への影響なし
高松塚古墳の昭和48年の調査映像を発見
高松塚壁画見学者 申し込みの約半分の1625人

鳩山邦夫氏、与謝野元財務相らと短時間会談(読売新聞)
どうしてる? 「下着を捨てる」女性の半数以上が不安(産経新聞)
「審査ずさん」と銀行批判=コシ社社長に実刑−三井住友融資詐欺・東京地裁(時事通信)
逮捕の母、自身のブログに「綾音はお空へ帰っていきました」 堺女児虐待死事件(産経新聞)
強盗殺人の被告に無期懲役求刑…長野地裁(読売新聞)

<座礁船>岸に接近、自力脱出困難に 北海道石狩湾(毎日新聞)

 21日の低気圧による暴風の影響で、北海道石狩湾新港の浅瀬に乗り上げたベトナム船籍貨物船「ドンフォン」号(乗組員20人、5552トン)はさらに陸側に流され、岸から約30〜40メートルまで接近。自力脱出が困難になったため、小樽海保は23日、船主代理人や石狩市などと対策会議を設置した。

 同海保によると、船は当初、岸に船首を直角に向けていたが、23日には船体が水深2メートル以下の砂地に乗り上げ、90度回転して岸と平行になった。業務上過失往来危険の疑いもあるとみて、今後乗組員から事情を聴く方針。【坂井友子】

【関連ニュース】
野焼き3人死亡:突然の逆風、炎襲う…直前の風速16m
バックネット倒れる:母子下敷き、重傷 強風で 神奈川
鶴岡八幡宮:大銀杏倒れる…樹齢千年、実朝暗殺の舞台
強風:札幌で33.3メートル 3月の観測では最大記録
強風:足場が倒壊、けが人はなし 京都の阪神高速建設現場

鳩山首相 「日米同盟基軸の方針揺るがず」防大卒業式で(毎日新聞)
<強風>千葉市で38.1メートル 全国で黄砂を観測(毎日新聞)
「日本庭園」の景観復活へ 大阪万博40年 草木伸び放題、伐採視野(産経新聞)
農家狙った結婚詐欺相次ぐ=弁護団結成、電話相談も−仙台(時事通信)
長谷川等伯展 29万人訪れる 4月10日から京都で(毎日新聞)

<スカイマーク>国交省、特別安全監査始める(毎日新聞)

 操縦士が飛行中の操縦室内で客室乗務員と記念撮影したり、管制官が指示した高度より高く飛ぶなど問題が続出していることを受け、国土交通省は15日、スカイマーク(東京都大田区)の特別安全監査を始めた。約3週間かけて運航や整備の管理体制などをチェックする。

 同社への特別安全監査は、06年3月から1カ月、必要な機体の修理を怠って運航したなどとして整備部門が受けて以来。前原誠司国交相は「このような問題が次々に起き、安全そのものに対する根幹が揺らいでいる。徹底的に経営、運航、整備の体制をチェックする」と述べた。

 スカイマークを巡っては、井手隆司会長と西久保慎一社長が機長の安全上の判断を否定し、別の機長に交代させ運航したのは不適切だったとして、国交省が9日、同社に厳重注意している。【平井桂月】

【関連ニュース】
前原国交相:スカイマークの操縦室撮影「言語道断」
スカイマーク:機長交代不適切 国交省が会長らに厳重注意
スカイマーク:副操縦士を諭旨退職 飛行中にデジカメ撮影
スカイマーク:国交省が立ち入り検査 操縦室でデジカメ
茨城空港:採算は視界不良 定期便2路線で11日開港へ

自転車で変わる「通勤」 カロリー表示や専用ナビで快適(産経新聞)
元学校事務職員ら逮捕=架空請求、45万円詐取容疑−愛知県警(時事通信)
漫画などの児童ポルノ規制 都、条例改正案を説明(産経新聞)
女子中生に売春させる=容疑で「援デリ」業者逮捕−少女40人紹介か・警視庁(時事通信)
高校無償化法案が審議入り=4月から施行へ−参院(時事通信)

「目が疲れる」「現場に近づけない」=サリン被害者、症状継続−事件から15年(時事通信)

 8割強が目の疲れを訴え、現場に近づけない人は2割−。オウム真理教による地下鉄サリン事件の被害者が、約15年を経た現在も目や体の疲れ、精神面の影響を訴えていることが15日、NPO法人「リカバリー・サポート・センター」(R・S・C、東京都新宿区)の調査で分かった。
 R・S・Cは毎年、被害者の無料検診を実施。昨年10、11月の検診は159人が受診し、34項目の症状について回答した。
 この結果、「目が疲れやすい」が85.1%で最も多く、過去3年間では毎年増加。「かすんで見えにくい」「遠くが見えにくい」も65%を超えた。
 「体が疲れやすい」は58.7%、「頭痛がする」は54.7%、「めまいがする」は50.0%で半数以上。「手足がしびれる」は42.5%だった。
 「眠れない」は32.4%、「現場に近づけない」は20.9%、「気力がなくゆううつ」は37.1%で、精神面の影響もうかがえた。
 「疲れに加え、昨年からめまいと耳鳴りがして通院中」「目が疲れ我慢できない」など症状の悪化を訴える人も増えているという。
 R・S・Cは事件から15年となる20日、新宿区内でシンポジウムを開催。活動にかかわってきた医師らが支援のあり方などを議論する。
 問い合わせ先 R・S・C事務局 電話03(5919)0878。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「地下鉄サリン事件」
オウム、青年層にターゲット=新規入信、事件時未成年が5割
オウム給付金、8割が申請=後遺障害は想定の4.6倍
地下鉄サリン「13人目の死者」=被害者救済法で認定
オウム新実被告の死刑確定=最高裁

今年度の訪問看護支援事業でヒアリング―厚労省検討会(医療介護CBニュース)
桜危機の吉野守れ、地元・保勝会が住民説明会(読売新聞)
幻冬舎元局長、懲役4年判決 横領事件、東京地裁(産経新聞)
自衛隊移転も検討=普天間、ホワイトビーチ沖案で−官房長官(時事通信)
関空出国エリア 改修セレモニー(産経新聞)

MDMA譲渡の泉田被告に懲役1年 「押尾被告が使用して女性死亡」と指摘(産経新聞)

 合成麻薬MDMA使用後に知人の飲食店従業員、田中香織さん=当時(30)=が死亡した元俳優の押尾学被告(31)による保護責任者遺棄致死事件で、押尾被告にMDMAを譲渡したとして麻薬取締法違反罪に問われた友人のネット販売業、泉田勇介被告(31)の判決公判が12日、東京地裁で開かれた。田村政喜裁判官は泉田被告に懲役1年(求刑懲役1年6月)の実刑を言い渡した。また、「押尾被告が渡したMDMAを使用し、田中さんが死亡した」と指摘した。

 押尾被告の弁護人は、泉田被告からのMDMA譲渡は認めているが、「押尾被告と田中さんが服用したのは田中さんが持ち込んだMDMAだった」などと主張している。今回の判決は押尾被告側の主張を否定する厳しいものとなった。

 田村裁判官は「自らが譲渡した麻薬を服用した女性が死亡した事実を重く受け止め、起訴内容以外にも、押尾被告への譲渡後の状況を含めて、事実を詳細に供述している」などとして減刑した。

 判決によると、泉田被告は昨年7月31日、東京・六本木ヒルズのマンションでMDMA約10錠を押尾被告に譲渡した。

 押尾被告は同年8月2日、同じマンションで押尾被告が持ち込んだMDMAを一緒に飲んだ田中さんの容体が急変したのに、適切な救命措置を執らず死亡させた、などとして起訴された。押尾被告の弁護人は、田中さんへのMDMA譲渡と保護責任者遺棄致死罪について、無罪主張することを明らかにしている。

 押尾被告は裁判員裁判の対象となっている。5日に公判前整理手続きの第1回協議が行われ、押尾被告も同席したが、今のところ、初公判の期日は指定されていない。

【関連記事】
押尾被告にMDMA譲渡の友人に懲役1年の実刑
押尾被告の知人に判決 MDMA譲渡の罪
異例!押尾被告、公判前整理手続き自ら出席
押尾被告が公判前整理手続き初協議に出席 女性遺棄致死、無罪主張へ
女性への薬物譲渡「押尾被告に言い訳相談された」 友人初公判
20年後、日本はありますか?

<サリドマイド>奇形引き起こす仕組み解明 東工大と東北大(毎日新聞)
<新宿指輪強奪>容疑者を起訴 ソウル中央地検(毎日新聞)
子ども手当法案衆院委可決「買収だ」…自民総裁(読売新聞)
中国人学生が線路に転落、列車通過も無事 東京・上野駅(産経新聞)
<火災>2階建て住宅全焼 男性の遺体発見 横浜市港南区(毎日新聞)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
リンク
無料ホームページ
ネットビジネス
クレジットカード現金化
副業
無料携帯ホームページ
情報起業
即日現金化
selected entries
archives
recent comment
  • <密約>二つ「今や有効ではない」 岡田外相、米政府と確認(毎日新聞)
    紳士28号 (06/02)
  • <密約>二つ「今や有効ではない」 岡田外相、米政府と確認(毎日新聞)
    リンデル (01/15)
  • <密約>二つ「今や有効ではない」 岡田外相、米政府と確認(毎日新聞)
    桃医 (01/09)
  • <密約>二つ「今や有効ではない」 岡田外相、米政府と確認(毎日新聞)
    道隆 (01/04)
  • <密約>二つ「今や有効ではない」 岡田外相、米政府と確認(毎日新聞)
    玉木よしひさ (12/30)
  • <密約>二つ「今や有効ではない」 岡田外相、米政府と確認(毎日新聞)
    ナーマソフト (12/25)
  • <密約>二つ「今や有効ではない」 岡田外相、米政府と確認(毎日新聞)
    まろまゆ (12/20)
  • <密約>二つ「今や有効ではない」 岡田外相、米政府と確認(毎日新聞)
    ゴンボ (12/18)
  • <密約>二つ「今や有効ではない」 岡田外相、米政府と確認(毎日新聞)
    ちょーたん (12/13)
  • <密約>二つ「今や有効ではない」 岡田外相、米政府と確認(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/05)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM